読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

オンライン英会話スクールのママさん講師という道

最近はママさんにオンライン英会話スクールの講師が人気があるようです。英会話ができるようになれば今の時代は自宅でも英語の仕事ができますね。なぜオンライン英会話スクールの先生が人気なのか興味があったので調査してみました。

 

ママさんオンライン英会話スクールの講師はなぜ人気があるのか?

一番の人気の理由は自分の好きな時間に英語をつかった仕事ができること。仕事に出る場合は仕事先に行かなくてはいけない場合がほとんどですが、オンライン英会話スクールの先生は自宅でパソコンがあればできます。自分の空き時間を使って英語を教えることができるのです。

また、子供に教えるのならやりがいがあるという方も多いようです。最近は主婦の方も増えていて、発音や英会話のスキルも大事ですが、どれだけお子さんの気持ちを理解できるかということが大切です。

―――講師は学生さんが多いのでしょうか。

最近は主婦の方も増えています。海外に住んでいる方とか。
空き時間にスキルを使って有効活用したい、教えるのなら子どもにという方も多いです。

講師はバイリンガルです。
日本国籍を持っている方が多いですが、外国籍で日本に長く住んでいる方もおられます。

外国籍の場合、日本の文化を理解していることが大切です。
例えば「アンパンマン」が分かっているかとか。

面接では、発音も大事ですが、子どもに寄り添えるか好かれるかを、見ています。

http://tomoe.life/9578より引用

スーパーなどでパートに出るよりも効率が良い

主婦の方がパートに出る場合のスーパーなどに行く時間や準備の時間を考えると、自宅でできることはとても効率がいいのも人気の理由の一つです。
移動の時間が移動と準備に1時間かかっているとすれば、一日当たり1時間の時短になります。

オンライン英会話講師なら在宅でできるし好きな時間でできる。

在宅でできるということにはもう一つ大きなメリットがあります。それは、好きな時間を活用できることです。
例えば、お子さんを保育園に見送った後の時間や、夜お子さんが帰って来ておやすみになられた後の時間などを使っている方が多いです。

オンライン英会話の先生は1レッスンが25分から50分程度と短いため、スキマ時間にレッスンをうまく入れることができれば空いている時間を有効活用できます。

英語のレベルが高くないとできないのか?

英語のレベルが高くないとできないのかといえばそうでもないようです。もちろん帰国子女の方もいますが、海外での経験がなくてもある程度英語ができれば英会話スクールの講師になれるようです。

それよりも大切なのがお子さんにレッスンを楽しんでもらうための努力です。英語のレベルがいくら高くても、英会話のレッスンが楽しくできない講師もたくさんいるのです。

最近は外国人の講師がいるオンライン英会話スクールが多くあります。しかし、こどもに英語を教える場合は日本語で教えてあげられるほうがお子さんも楽しくレッスンができるので日本人の先生は人気があります。

気になるお給料は?

オンライン英会話スクールの先生のお給料を調べてみたところ、時給1,000円から1,400円程度のところが多いようです。
日本人講師の場合はやはり給料は高めです。中には上級クラスでは時給3,000円ぐらいという講師もいるので、人気によってお給料も変わります。

英語を教えられるというのはそれだけ価値があることなんですね。

英会話スクールの先生で人気がでるようになるには英語力よりも、教え方の研究が必要です。どうやったらわかりやすく教えられるのかということは常に考えなくてはいけないので全く頭を使わないでできる仕事ではないですが、その分やりがいを感じられるという方が多いです。

まとめ

英会話がある程度できるようになれば、オンライン英会話スクールの先生という道もあり、オンライン英会話スクールの講師は自分の好きな時間を有効活用できるので効率的です。

将来オンライン英会話の講師として華々しく働くというのも英語が上手くなるためのモチベーションになりますし、仕事にやりがいがあり、教えることが好きな人に向いていると言えるでしょう。

英会話ができるようになったら英会話スクールの先生をやるという目標をもつのはモチベーションアップに効果的ですね!

wp.me